NAATI 認定翻訳
Why, How, What

penhawk-logo
Penhawk

個人的な経験があるから、
Penhawkに任せられる

オーストラリアで暮らしたいと考えている人の力になりたいと考えています。なぜなら、実際に私もビザの申請を体験したことがあり、その大変さをよくわかっているからです。

ビザの申請をする際、在日オーストラリア大使館の公式HPを見てみると「英語以外の言語で書かれた書類は、NAATI認定翻訳者またはプロの翻訳会社による英文翻訳を、元の言語で書かれた書類と一緒に提出してください。」という一文をご覧になるはずです。これは申請者にとって厄介で不便な所でしょう。

書類の翻訳のために、大使館のHPから「オーストラリアの国家認定を受けた翻訳者」を探すと英語で書かれたHPへ移動してしまいます。また、国内の「プロの翻訳会社」に依頼することもできるでしょうが、NAATI認定の翻訳でなければ、認可されない場合があります。

そこでNAATI認定翻訳者の資格がある私はPenhawkを立ち上げました。

Penhawk

日本にいるNAATI認定翻訳者では、
コストも時間も効率的でより安心

オーストラリアにも日本語専門のNAATI認定翻訳者はいますが、まだ日本で準備をしている段階であれば、必要なことをできるだけ国内で済ませたいと思いませんか?

英語に翻訳された文書には、公証の基盤となるNAATI有資格者の署名・捺印が必要です。翻訳が完了次第、スキャンしたデータをメールに添付し送信いたします。お客様のご確認の後、翻訳した公証付き書類を2部印刷し指定のご住所へ郵送いたします。

東京で立ち上げたビジネスなので、Penhawkは郵送費を最小限に抑えることができ、翻訳開始から3営業日以内での納品が可能です。何よりもお客様が安心できるサービスとして、ビザなどの申請に使用できるよう公証翻訳を効率的なコストや時間でお届けすることがPenhawkにとって一番重要です。

Penhawk

日本にいるNAATI認定翻訳者では、
コストも時間も効率的でより安心

オーストラリアにも日本語専門のNAATI認定翻訳者はいますが、まだ日本で準備をしている段階であれば、必要なことをできるだけ国内で済ませたいと思いませんか?

英語に翻訳された文書には、公証の基盤となるNAATI有資格者の署名・捺印が必要です。翻訳が完了次第、スキャンしたデータをメールに添付し送信いたします。お客様のご確認の後、翻訳した公証付き書類を2部印刷し指定のご住所へ郵送いたします。

東京で立ち上げたビジネスなので、Penhawkは郵送費を最小限に抑えることができ、翻訳開始から3営業日以内での納品が可能です。何よりもお客様が安心できるサービスとして、ビザなどの申請に使用できるよう公証翻訳を効率的なコストや時間でお届けすることがPenhawkにとって一番重要です。

Penhawk
Penhawk

オーストラリアでの生活を
あなたの理想に近づけます

自分の夢や仕事への道をもう一歩踏み出してみませんか?その道を歩み続けられるように、Penhawkは下記の様々な書類をNAATI認証付き翻訳いたします。3つのカテゴリーに分かれているので、1つずつクリックしてご覧下さい。